HOME > 全身脱毛

全身脱毛

全身脱毛

全身という広範囲を行うにあたり、各部位の脱毛より丁寧で慎重な施術が求められます。
人によって肌質や毛室は異なるので、患者様お一人お一人に合わせた施術を行います。
患者様の各部位ごとに照射方法を変えたり、レーザーの出力レベルを調整するなど、250,000以上の症例から培った経験を生かして臨機応変に対応。
豊富な経験があるフェミークリニックならではの脱毛方法です。

ムダ毛の処理にお悩みの方へ

ムダ毛の悩み

ムダ毛のお悩みと言えば、毎日の処理の面倒さやムダ毛によっておしゃれが制限されたり、とたくさんあります。
さらに、自己処理すると肌が荒れたり、色素沈殿を起こします。
なぜ自己処理は肌のトラブルが起こるのか。

剃刀を使用した場合、刃によって肌の角質層を傷つけてしまいます。
肌への刺激を弱めようとして角質が固くなり黒ずみの原因になります。
他にも、毛抜きによる脱毛は毛穴が傷つき炎症を起こし、除毛クリームは肌表面のたんぱく質まで溶かすのでアレルギーを誘発する恐れがあります。
レーザー脱毛を活用することでお肌のトラブルから解放されます。

満足度の高い全身脱毛

施術画像1

患者様によりご満足いただくために新しい技術の導入、知識の習得はもちろん、サービスの向上も備わって、初めて実現するものだと考えています。
技術面では新しい治療法・医療機器の情報をいち早く入手し、優れた技術は積極的に取り入れております。
さらに、新しいものを取り入れるだけでなく、過去の症例をフィードバックすることで改善を行っております。
サービス面では敬意を持ったサービスの実現のため、「おもてなしの心」をコンセプトにホスピタリティの向上に取り組んでいます。

より患者様の視点に立って考えるため、スタッフ自ら様々な美容医療を体験し、様々な知識を持ったスタッフがしっかりとしたカウンセリングを行い、目的や状態に合わせた適切な施術内容をご提案致します。

全身脱毛の治療期間

施術画像1

全身脱毛を治療する際は、わきや腕などの部分的に脱毛するのとは違い、治療期間は長くなります。
第三者からムダ毛に見えている割合は全体の毛の2割~3割程なので、全身脱毛を治療するとなるとかかる期間は長くかかります。
1度の治療で脱毛をしてもらいたい箇所を全てやることもできますが、全身脱毛後の肌はとても敏感で、ダメージを受けやすくなるので、それだけ肌トラブルのリスクもありますし、アフターケアも広範囲に渡るので、とても大変です。
以上の理由から脱毛箇所を1度で数ヶ所に分けて行う人の方が多いです。脱毛の際は、1回脱毛をすれば、今後ムダ毛が生えにくくなるということは難しく、脱毛をする際に、根本の奥で休んでいる毛もあるので、複数回に渡って治療する必要があります。
程度の差にもよりますが、平均的には、1ヶ月~2ヶ月に1回通い、1年程で自己処理をしなくても当分済む場合が多いです。
毛が濃い人は、より治療期間が伸びたりする可能性が高いですが、施術回数を重ねることで効果は確実に変わってきます。
このように治療期間が長くかかるので、全身脱毛をする皮膚科も評判のよい所を選ぶ必要があります。

全身脱毛のメリットと特徴

メリットと特徴

全身脱毛の特徴は各部位の脱毛よりも丁寧な施術が必要だということです。
全身という広範囲の施術を行うことで、体にかかる負担は大きくなります。
そこで、フェミークリニックではオーダーメイド脱毛という、患者様お一人お一人に合わせた施術をご提案させていただきます。

オーダーメイド脱毛とは、患者様の部位ごとに照射方法を変えたり、状態に合わせて施術を行います。
そのため、体への負担も少なく、痛みもないので快適です。
全身脱毛により、お肌のトラブルである自己処理から解放されるだけではなく、毛深いというコンプレックスを完全に払拭でき、処理した部分と処理していない部分の境界が目立たなくなります。

全身脱毛は高い?

メリットと特徴

全身脱毛と聞いて、結構な値段がするんだろうと思う人はたくさんいると思います。
実際に値段だけを見て、全身脱毛を諦める人も少なくありません。
皮膚科によって全身脱毛のコースやプランが異なり、値段にも差はありますが、概して言えることが、脱毛箇所を増やしていくより、全身脱毛のコースで施術をした方が時間も費用も抑えることができます。
それでなければ、皮膚科で全身脱毛を行う理由がありません。
ある部分の脱毛だけを施術したいのであれば話は別ですが、いずれは複数箇所の脱毛をしたいと考えているようであれば全身脱毛はオススメです。
ただ、最初から全身脱毛をするのは少し不安という方であれば、一番気になる部分を治療して、その後にやっても良いでしょう。
肌がキレイになり自己処理からの解放で、最初から全身脱毛をやってれば良かったという人も少なくありません。

各院案内

  • 渋谷院
  • 新宿院
  • 池袋院
  • 銀座院
  • 梅田院
  • 心斎橋院開院予定